【タロットカード占い】4.皇帝の意味と解説(恋愛・仕事・お金)

ウェイト版》では、白いひげを生やした男性の右手に王笏(君主が持つ象徴的杖)を持ち、赤い装束の下に甲冑(防備・よろいかぶと)身に着けている男性が描かれているよ。その男性は羊の彫刻がほどこされているイスにどっしりと座っているの。この状態が理想だけど、現状に満足せずにまだまだ前進を目指しているため、甲冑を服の下に纏って、いつ何が起きても行動が出来る様に、しっかり準備をしているんだよ。

マルセイユ版》では、描かれている男性がこちらに、体の左側を向け、ゆったりと足を組んでいる姿のカードだよ。自分の内面をさらけ出すことに、なんらためらいを見せない堂々とした態度であるが、身体や玉座の向きなど全体の構図が左(象徴的に過去・内面)を強調していることから、一見すると隠者などと同様にやや後ろ向きな、内向的な印象も受けるの。

このタロットカードの数字の「4」は、十字や、四角形、方位(東・西・南・北)、四大元素(地・水・火・風)、古代の4つの性質(温・乾・湿・冷)、四季(春・夏・秋・冬)、四則演算(+・−・×・÷)などを示していて、「皇帝」が偉大なる「4」を与えられた揺るぎない権力者であることを表しているよ。

「4.皇帝」キーワードと意味

【正位置】

キーワード
  • 行動力にあふれる
  • 権威
  • 権力
  • 意欲
  • 理想に向け奮闘
  • 力強い
  • 信頼

【カードの意味】

正位置では、あなたの目標に向かって行動をする時だとカードは教えてくれてるよ。

また、リーダーシップを求められているの。じっとしているだけでは、何も得ることができないよと。あなたの望みを叶えるために、手を抜くことなく大胆に前に進んでみて。

プレッシャーがのしかかることもあるけれど、この経験はあなたにとって財産となるからね。

【逆位置】

キーワード
    キーワード1
  • キーワード2
  • 裏目に出る
  • ワンマン
  • 無責任
  • バイタリティーに欠ける
  • 利己主義
  • 横柄
  • 自信喪失
  • 身勝手

【カードの意味】

逆位置になると、皇帝の持つパワフルな強さが、十分に発揮できないという意味になるの。

必要な時に、思いきれない、しり込みしてしまうことを表しているよ。

このカードが出たときは、独断的行動をひかえたり、自己過信、横柄な態度、無茶苦茶な振る舞いをしていると、あなたの周りからどんどん離れていってしまうことに気づきを表しているの。周りの人に任せることが大切。

Q&A

名前
名前
こんにちは!かりーなだよ♪今回もやってまいりました。タロット大アルカナの4.皇帝のカードについて話していくよ。
まりんちゃん
まりんちゃん
こんにちは!今回も一緒にタロットカードを学ばせて頂く、まりんです。よろしくお願いします。
かり〜なちゃん
かり〜なちゃん
よろしくね♪

それでは、今回のカー4.皇帝についてお話していきましょう♪

まりんちゃん
まりんちゃん
ありがとうございます!毎回楽しみにしてます。
かり〜なちゃん
かり〜なちゃん
4.皇帝のカードは揺らぎのない権力を表している力強いカードなんだよ。
まりんちゃん
まりんちゃん
マルセイユ版の皇帝左手に金の杖を持ち右手にも何やら持っているように思うのですが、これは何を表しているのですか?
かり〜なちゃん
かり〜なちゃん
これは、玉を持っているんだよ。実際には水晶とも言われたり、黄金の石とも。皇帝が左手で持っている石からパワーをもらっているとも受けとらえられているよ。
まりんちゃん
まりんちゃん
まさに、現状に満足をせずに高みを目指している感じがしますね。
かり〜なちゃん
かり〜なちゃん
そうだね、向上心のかたまりの力強いパワーを感じるよね。それではここからは引き続き、タロットカードの正位置と逆位置で意味が違うので、解りやすく各占いでの正位置と逆位置について順番に見ていこう♪

それぞれの意味

【正位置】
【逆位置】
正位置 逆位置
恋愛
  • 望みの相手を手に入れる
  • アプローチを受ける
  • 告白する
  • 強い男性像
  • まじめで誠実
  • 積極的
  • 責任ある行動
  • 千載一遇のチャンスを逃す
  • 強引なアプローチで失敗
  • 思い込み
  • 遊びの恋
  • 失敗
  • 思い込み
  • 視野が狭い
仕事
  • 成果があらわれる
  • 勝負に勝つ
  • 報酬を得る
  • 昇給
  • リーダーに抜擢される
  • 重大な決断を下す
  • 人がついてこない
  • 孤独な上司
  • 欠点を責められる
  • 今までのやり方が通用しない
  • 自分の意見を押し通す
  • 自信がない
  • 成果が得られない
金運
  • しっかり稼ぐ
  • 貯金
  • 父親の影響を受ける
  • 家を買う
  • 成功報酬
  • 専攻投資
  • 無駄使いをする
  • パワー不足
  • 見込み違い
  • 損失
  • 利己的
まりんちゃん
まりんちゃん
かり~なちゃん、今回もまた一つ、タロットのことが知れて楽しかったです。
かり〜なちゃん
かり〜なちゃん
そうだね。カードの意味を知ることで、身近になった感じがするよね。次回は5.教皇のタロットカードを紐解いて行くよ。お楽しみに♪
まりんちゃん
まりんちゃん
かり~なちゃん、みなさん、それでは又よろしくお願いします!

関連するパワーストーンとクリスタル

  • トパーズ
  • レッド・カーネリアン(行動)

相性の良い黄道十二宮『現代式』

アリエス(おひつじ座)

12星座とは、黄道と呼ばれるエリアに存在する12個の星座の事を言うんだよ。※黄道とは、宇宙の中で地球を中心に考えて、地球の周りをまわる太陽が通る道なの。その太陽が約1ヶ月かけて1つの星座を通過していき約1年かけて12星座をまわっていくんだよ。

黄道十二宮

また、タロットと組み合わせることで『守護星』があり、古くからの占星術では【太陽・水星・金星・火星・木星・土星・月】の7つの惑星を使用していて、現代式になるとさらに【天王星・海王星・冥王星】の三つを加えて使用しているんだよ。

\ SNSでシェアしてね♪ /

今週のかり〜な占い

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。