【タロットカード占い】21.世界のタロットカード意味・解説をするよ|かり~な占い

大アルカナ21番目のカードだよ。大アルカナ最後のカードで重要視されているカードなんだよ。月桂樹で形作られた輪とその中央に描かれた人でありその外周を四大元素を象徴しているよ。この真ん中に描かれている人は
四大元素(風・水・大地・火)
・タロットカード左上【天使】→風
・タロットカード右上【鷲】→水
・タロットカード右下【ライオン】→火
・タロットカード左下【牛】→大地

 

【XXI.世界】のタロットは、完全なる調和を表しているよ。

《ウェイト版》では、月桂樹で形作られた輪とその真ん中に描かれている人は女性で、ローマ神話に出てくる運命の女神「フォルトゥーナ」と言われているよ。
運命の車輪を司っているんだよ。人々の運命を操る蛇で運命が定まらない不安な人々を導くことから、幸運の女神とされているの

《マルセイユ版》では、月桂樹で形作られた輪とその真ん中に描かれている人は、男性と言われていて、タロットカードの中にはマンダラの中にキリストが描かれているカードもあるんだよ。

「21.世界」キーワードと意味

【正位置】

キーワード
  • 大事なことに気づく
  • 新しい局面
  • 救いの手
  • 自己確信
  • 攻略
  • 完全制覇
  • 総合
  • 気づき

【カードの意味】

あらゆる出来事の完成と調和がおとずれることを教えてくれているよ。今までに挑戦してきたことや努力してきたことが見事に完成し実りをもたらしてくれるよ。
不可能を可能にしてくれるパワーを秘めているカードでもあるよ。

【逆位置】

キーワード
  • 長引く苦境
  • 自信喪失
  • 衰退
  • スランプ
  • バッドエンド
  • 前に進めない
  • 未完成
  • 不満足

【カードの意味】

ゴール間近で、うまくいかなかったり、スランプ状態におちいってしまいそう。
前に進み出したいのに進めない。邪魔が入ったりと自信を無くしてしまいそう。
諦めてしまっては後悔が残るよ。プロセスをもう一度考えてみてね。必ず望んだところへたどり着けるよ。

Q&A

かり~なちゃん
かり~なちゃん
こんにちは!かりーなだよ♪今回はタロット大アルカナの【ⅩⅨ.太陽】のカードについて話していくよ。

まりんちゃん
まりんちゃん
こんにちは!今回も一緒にタロットカードを学ばせていただく、まりんです♪よろしくお願いします。

かり~なちゃん
かり~なちゃん
タロットカードには、正位置と逆位置で意味が違うので、解りやすく順番に見ていこう♪

まりんちゃん
まりんちゃん
よろしくお願いします。

それぞれの意味

【正位置】
【逆位置】
正位置 逆位置
恋愛
  • 両思い
  • 結ばれる
  • 魅力的
  • 調和
  • 理想
  • 結婚
  • 幸運が舞い込む
  • 失恋
  • 停滞
  • 思いが伝わらない
  • 距離が縮まらない
  • 乱れる調和
  • 悲観的
  • 見直しが必要
仕事
  • 夢の実現
  • 達成する
  • 満足
  • チャンス
  • 充実した時間
  • 夢の実現
  • 達成する
  • 頭角を表す
  • 収穫期
  • 納得のいく結果を手に入れることができる
金運
  • 報酬
  • 成功を収める
  • 実現
  • 満足の行く買い物
  • 失敗
  • だらしない
  • 散財
  • 無気力
  • 熱意が下がる

まりんちゃん
まりんちゃん
かり~なちゃん、今回もまた一つ、タロットのことが知れて楽しかったです。

かり~なちゃん
かり~なちゃん
そうだね。カードの意味を知ることで、身近になった感じがするよね。これで大アルカナカード21枚はすべてだよ☆

まりんちゃん
まりんちゃん
かり~なちゃん、みなさん、ありがとうございます。引き続き勉強していきたいと思います♪

関連するパワーストーンとクリスタル

  • ゴールド
  • オニキス

相性の良い黄道十二宮『現代式』

双魚宮

12星座とは、黄道と呼ばれるエリアに存在する12個の星座の事を言うんだよ。※黄道とは、宇宙の中で地球を中心に考えて、地球の周りをまわる太陽が通る道なの。その太陽が約1ヶ月かけて1つの星座を通過していき約1年かけて12星座をまわっていくんだよ。

黄道十二宮

また、タロットと組み合わせることで『守護星』があり、古くからの占星術では【太陽・水星・金星・火星・木星・土星・月】の7つの惑星を使用していて、現代式になるとさらに【天王星・海王星・冥王星】の三つを加えて使用しているんだよ。

\ SNSでシェアしてね♪ /

今週のかり〜な占い

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。