【タロットカード占い】0.愚者の意味と解説(恋愛・仕事・お金)

始まりを表すカード。
描かれている青年は新天地を求めて歩き出そうとしてるよ。

カードには、一人の旅人らしき青年と一匹の犬が描かれているの。
本来描かれている青年は豪華な衣装を身にまとい、右手に杖を持ち、左手の先端には袋のようなものを取り付けた棒を肩に担いで、草の生い茂る荒野を歩いている姿が描かれているよ。

実はこのカードは、トランプにあるジョーカーの原型だとも言われているの。

このタロットカード「愚者」は(伝統的に)数を持たないカードであることや、唯一移動している人物が描かれているよ。

「0.愚者」キーワードと意味

【正位置】

キーワード
  • 自由
  • 型にはまらない
  • 無邪気
  • 純粋
  • 天神爛漫
  • 可能性
  • 発想力
  • 天才

【カードの意味】

人生のターニングポイントがやってきているよ。また、1からのスタートという意味もあるんだよ。全ての始まりはここから。

今はまだ何も持ち合わせていないけれど無限の可能性があって、そのことを信じて前進する時だとカードは語っているよ。

【逆位置】

キーワード
  • 軽率
  • わがまま
  • おちこぼれ
  • ネガティブ
  • イライラ
  • 焦り
  • 意気消沈
  • 注意欠陥多動性

【カードの意味】

逆位置になると、足元をみて。今おかれている状況を確認してみて。本当にそれはすべきことなのかな?と意味が変わるの。

今あなたは、どこに向かっている?なぜそれをえらんだの?もう一度自分に確認してみてね。知るべきことは、たくさんあるんだよ。

Q&A

かり〜なちゃん
かり〜なちゃん
こんにちは!かりーなだよ♪今回はタロット大アルカナの0愚者のカードについて話していくよ。
まりんちゃん
まりんちゃん
こんには!かり~なちゃん。一緒にタロットカードを学ばせて頂く、まりんです!よろしくお願いします。
さっそくですが、愚者とは愚かな人という意味だと思うのですが、よくみると冠をかぶっていますよね!
かり〜なちゃん
かり〜なちゃん
よく気づいたね♪
この愚者は黄金の冠を被っていて、実は只者ではない説があるんだよ!

金の冠は天上の神との交信を図るための霊的要素も兼ね備えた象徴とされていてね、この象徴とする冠を被っている愚者は王子の仮の姿なんだよ。

王子の仮の姿だと言われるのに愚者といわれるのは、地位があるにも関わらず、その環境を捨て新たな環境に飛び込もうとしているからだとも言われているの。

まだ、何も成し遂げていない0からのスタートを表しているんだよ。

まりんちゃん
まりんちゃん
そういうことなんですね!このカードには足元に動物がいますよね!
かり〜なちゃん
かり〜なちゃん
この動物は犬で、愚者の旅のパートナーなんだよ。犬が意味することは、前に進むという意味合いを持っているよ。
まりんちゃん
まりんちゃん
なるほど!愚者のカードが恋愛における占いで出た時は、どんな意味があるんですか?
かり〜なちゃん
かり〜なちゃん
タロットカードには、正位置と逆位置で意味が違うので、解りやすく正位置と逆位置で順番に見ていこう♪

それぞれの意味

【正位置】
【逆位置】
正位置 逆位置
恋愛
  • 新しい恋の始まり
  • 恋に期待ができる
  • 新しいタイプの人との出会いが期待できる
  • 純粋
  • 自由な関係
  • 可能性に満ちている
  • 恋する自信がない
  • 中途半端な関係
  • 妄想にふける
  • 無責任
  • 面倒な気持ち
  • 遊びの恋
  • 将来性がない関係
仕事
  • 新しいアイディアにとりかかる
  • 無難なことよりも冒険を望む
  • 自由に動くことができる
  • 独立や転職をするタイミングにきている
  • 楽観的
  • 事なかれ主義
  • 自分に自信がなくあきらめる
  • 集中力がなくダラダラとしていまう
  • 能力の限界に気づいてしまう
  • 無計画
  • 職がなかなか決まらない
金運
  • お金にこだわりがない
  • 損得ぬき
  • 旅に出る
  • 無謀なかけ
  • うらぎられる
  • 無計画
  • 無頓着
  • 採用の中止
まりんちゃん
まりんちゃん
占ないによって、一つ一つに意味があるんですね!
かり〜なちゃん
かり〜なちゃん
カードのことを知ることで、身近になった感じがするよね。次回は1.魔術師のタロットカードを紐解いて行くよ。お楽しみに♪
まりんちゃん
まりんちゃん
かり~なちゃん、みなさん、それでは又よろしくお願いします!

関連するパワーストーンとクリスタル

  • アメジスト
  • オレンジ・カーネリアン

相性の良い黄道十二宮『現代式』

ヴィーナス(金星)

12星座とは、黄道と呼ばれるエリアに存在する12個の星座の事を言うんだよ。※黄道とは、宇宙の中で地球を中心に考えて、地球の周りをまわる太陽が通る道なの。その太陽が約1ヶ月かけて1つの星座を通過していき約1年かけて12星座をまわっていくんだよ。

黄道十二宮

また、タロットと組み合わせることで『守護星』があり、古くからの占星術では【太陽・水星・金星・火星・木星・土星・月】の7つの惑星を使用していて、現代式になるとさらに【天王星・海王星・冥王星】の三つを加えて使用しているんだよ。

\ SNSでシェアしてね♪ /

今週のかり〜な占い

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。